オルニチンのアンチエイジング効果

オルニチンというのは肝臓にいい成分といわれており、アルコールや脂肪肝などの話がよく出るので男性が注目している成分になります。しかし、女性が気にしている美容にも非常に関わっているということを知っていますでしょうか。実は美容効果、アンチエイジングに関わっています。
オルニチンが美肌効果もあるなんて知ると興味が出るという方も多いでしょう。

 

肌質というのは加齢によって低下してきますが、オルニチンはその肌にとって高い効果があるというのは実験で確認されており、乾燥による潤い不足や疲労で肌が荒れやすくなるとシミやシワが出てしまします。そういった肌の弾力の回復、隠れているシミを改善する効果がオルニチンにはあります。

 

このアンチエイジング効果に関しての研究試験に関してですが、対象としては20歳〜60際までの方の日本人を対象として8週間毎日オルニチン400gを試験的に摂取したら非常に高い効果を発揮しました。
個人差はありますが4週間で変化が出た方もいれば8週間後にはほとんど全ての方の肌の状態が高まったといわれています。結果としてはしっとりした、明るくなったという抽象的なものではなく、数値として明らかに差が出ていますので、とにかく事実であるといえるでしょう。

 

数値以外でももちろん自分で肌質の変化を各自が実感していますし、その中でも水分保持力の回復が顕著な結果として見られました。このようにオルニチンというのはアンチエイジングに非常に効果がありますので、是非オルニチンを積極的に摂取するようにしましょう。